The Rolling Stones@ MetLife Stadium, "No Filter" Tour

 The Rolling StonesのMetLife Stadiumdのライブ。KeithがStones最後のツアーと発言したということもありチケットを取った。

しかもその後、Mickの心臓の手術があり、ツアーは延期された.。この日待ちに待ったライブ。

 

 Stadiumに到着したのは日が沈む前。Stonesのバナーを見るとテンションが上がる。

 

 開演前。日が沈み空には三日月が。

 

 オープニングは"Jumping Jack Flash!流石の必殺曲。そして必殺のリフ!

そして"You Got Me Rocking"、"Tumbling Dice"、"Harlem Shuffle"、"Monkey Man"、"You Can't Always Get What You Want"と続く。

 

その後前のステージへ行ってアコースティックライブ。"Let It Bleed"、"Dead Flowers"。

"Let It Bleed"は映像あり。

アコースティックの後は"Sympathy for the Devil"、"Honkry Tonk"、"You Got the Silver"、"Before They Make Me Run"とさらに盛り上がる。

流石。
 

 そして"Miss You"。サックスソロとDarryl Jonesのベースソロ。

さらに"Midnight Rambler"。Mickが前のステージへ。

次は"Paint It Black"。映像もあり。

 

 そして"Start Me Up"の必殺のリフがあり、"Brown Sugar”。ライブは一旦終了。

   
 アンコール1曲目は"Gimme Shelter"。女性ボーカルのSasha Allenが大活躍。

最後は"(I can't Get No) Satisfaction"。

彼等くらいになるとライブで演奏すべき曲はたくさんあるが、もちろん全部は演奏されない。残念ではあるが素晴らしいコンサートだった。

因みにStonesの"Rolling Stone"誌による10 Greatest Songsは1位から順番に

1. "Gimme Shelter"、 2. "Sympathy for the Devil", 3. "Paint It Black", 4. "(I Can't Get No( Satisfaction", 5. "Wild Horse", 6. "Jumpin Jack Flash", 7. "Can't You Hear Me Knocking" 8. "You Can't Always Get What You Want", 9. "Tumbling Dice", 10. "Angie"

日本のサイトでは

1. "Gimme Shelter"、 2. "(I Can't Get No( Satisfaction", 3. "Sympathy for the Devil", 4. "Street Fighting Man", 5. "You Can't Always Get What You Want", 6. "Paint It Black", 7. "Jumpin Jack Flash", 8. "Brown Sugar", 9. "Wild Horses", 10. "Under My Thumb"

ライブで演奏されない人気曲も沢山あるし、ライブで演奏されるすばらしい曲なのに、Top 10に入っていない曲も沢山ある。The Rolling Stonesはすごすぎ。

 

最後に花火が打ち上がった。ライブは終わり。満腹。

日本でもStonesのライブは行ったことがあって、東京ドームで前から4列目だった。酔っ払って大暴れ。

今回はほぼ1番上だったが、充分に楽しめた。

 アメリカの日曜日というとStadiumにきてフットボール観戦の前に、BBQという人が沢山いた。今回は月曜日だったけど、BBQしている人は沢山いて、

私も1度経験してみたい休日の過ごし方だと思った。 

 

Tシャツ左が表。

 

Dr. Robert

 
 

 

Untitled Document