The Intouchables

最近フランス語を習い始めた。週2回fi:afというところに通っている。授業はほぼすべてフランス語。ついて行くのがやっと。

 そんな中、アメリカ人、イタリア人とフランス映画の"The Intouchable"を観た。タイトルからは"Untouchable"を思い出すが、内容は全然違う。住む世界が全く違う二人が、心を通わせ、友情が芽生えというベタなよくある話。評論家受けもあまり良くないが、さすがにフランス系Premiereでは高得点。

 最初は二人がスーパーカーに乗り、スピード違反をし、警察に捕まる。運転手は黒人、助手席には白人。しかし白人の方の演技で、救急病院に行く途中とみせて、難を逃れる。しかし白人は本当に障害者だった。

 その後フラッシュバックし、どのように2人が出会ったかという展開になる。白人のPhilippeはFrançois Cluzetが演じる。どこかで観たような気がするんだが、思い出せない。Robert Altmanの"Prêt-à-Porter"に出ていたらしいが...。黒人のDrissはOmar Sy。よう知らん。フランス人の名前は覚えにくい。黒人の方は首より上しか動かせないPhilippeの身の周りの世話をするために雇われる。 

 しかしDrissはとんでもない過去を持つ男で、Philippeの家の中をかき乱す。しかし2人に友情が芽生え、家の中の人々もDrissに引かれて行く。

 他にもPhilippeの家に雇われているYvonne役の"Anne Le Ny"やMagalie役の"Audrey Fleurot"が面白い。YvonneがDrissの言うようにAlbertとデートに行ったり、Drissのお気に入りだったMagalieが実はレズビアンだったり。予想はできるんだが笑える。

 基本的に面白い映画だし、盛り込まれた様々なエピソードもいい。実話を元にしていて、最後には本人たちもちょっと登場していて、現在は...問い流れ。字幕で観ていたのに、短く感じられたし、テンポがいい。

 フランスでの公開9週間で、2番目に成功したフランス映画になった。こんなあんまりフランス映画ぽくないのが最近のフランスではポピュラーなのか。

 私もこういう映画を観てちゃんと理解できるようにがんばらねば。

 

Dr. Robert

 

Time Out New York ------ **(最高5)

Premiere --------------- ***(最高4)

Rolling Stone ---------- **1/2(最高4)