The Science of Sleep

 

 基本的にはGael Garcia BernalとCharlotte Gainsbourgのラブコメでフランス映画です。ただし訛の強い英語、スペイン語も出てくるし、字幕も多く(もちろん英語)、ちょっと分かりにくい映画でした。Gael Garcia Bernalといえば"The Motorcycle Diaries"、"Bad Education"しか観てませんが、 "Bad Education"のゲイのイメージが強く、ちょっとなよなよした感じがあります。この映画では変な役で、ちょっと感情移入しにくくもあります。Charlotte Gainsbourgもあんまり観たことはないのですが、"21 Grams"でもあまり印象がありません。本作でもZoeの方単純にかわいいのでは?

 この映画ではstoryが現実なのか、Gael Garcia Bernalの夢の中なのか分かりにくくなるときもあります。面白い話ですし、笑えるのですが、Too Muchな気もします。 このToo Much感はWoody Allenの"Annie Hall"を思い出しました。

 

Dr. Robert

 

Time Out New York ------ 不明

Premier ---------------- 不明

Village Voice ---------- Star

The L Magazine --------- LLL (最高5)