Stardust

 内容よりも俳優がすごい。Claire Danes、Michelle Pfeiffer(アメリカ人でも難しいスペリング)、Robert De Niro、Peter O'Tooleなど豪華。Peter O'Tooleはちょっとしかでてないけど、Michelle PfeifferとDe Niroはコメディを楽しんでる。ナレーターはエンドロールのとき知ったが、Ian McKellanで、そう言えばなんとなく、"Road of the Ring"シリーズのにおいもあった。主人公のCharlie Coxはイギリスの俳優らしいが知らなかった。映画もイギリスを舞台としてるが、その割には訛りはきつくない。アメリカ人俳優が多く、Major配給だからか。Charlie CoxとClaire DanesがDe Niroと空飛ぶ船で冒険するあたりはTerry Giliamの"The Adventures of Baron Munchausen"と似ていて笑い満載(De Niroが特に笑える)。でも"The Adventures of Baron Munchausen"と比べても大衆受けという感じはする。まあ"The Adventures of Baron Munchausen"はTerry Giliamと映画会社で泥沼の裁判となった映画ですがね。

 最後にCharlie Coxが最初に好きになり、冒険のきっかけとなった女の子ではなく、Claire Danesのもとに行くあたりは、べたべたで、この辺が"The Adventures of Baron Munchausen"とは違うのだが、笑えるし、俳優の演技を見るだけでも面白いと思う。登場人物が多く、人間関係がやや複雑ではあるが、字幕があれば問題ないでしょう。Michelle Pfeifferの城でのあたりは、Cherの"The Witches of Eastwick"(イーストウィックの魔女達?)を想い出した。繰り返しますが、俳優は良い。映画としてはまあまあ。でもBox Office Top Tenに入る映画を久々に見た感じがする。

Dr. Robert

 

Time Out New York ------ ***(最高6)

Premier ---------------- ***(最高4)

Village Voice ---------- No Star

The L Magazine --------- 不明