Slumdog Millionaire

 

 "28 Days Later"、"Trainspotting"のDanny Boyle監督の作品。イギリス人で、結構好きな監督である。インドの主にムンバイを舞台とした映画である。この間テロがあったばかりで、タイムリーと言えばタイムリー。 しかも主人公のJamalはムンバイのスラムで生まれ、イスラム教徒であるため、差別され、迫害されるという幼少を過ごす。考えさせられる。その少年が18歳になり、"Who Wants to Be a Millionaire" に出演し、Final Stageにたどり着く。ここでも差別がある。 "Who Wants to Be a Millionaire"はたしかイギリス発祥のクイズ番組で、日本でも同様の番組が放送されていたと思う。インドでも大人気のようである。この番組のフォーマットを利用したラストシーンは面白かった。

 こうしてみるとクイズ番組を舞台としたサスペンスかなんかかと思うが違う。クイズ番組が進行しながら、Jamalの過去をフラッシュバックして行き、兄との関係や、特に重要な少女Latikaとの出会い、再会、彼女への思いが中心である。幼い頃から、18歳までのJamalとLatikaの純愛の物語である。良い話だし、結構面白い。感動した。

 とはいっても難点はあり、インドなまりの英語が難しかった。

 前にも"Burn After Reading"で述べたが、電話のいろいろな会社の応答はむかつく。 アメリカで苦情などのために夜に電話すると、機械の応答をやっとのことで乗り越え、会話ができると思うと、密かにインドに転送されているという噂がある。そのようなことを思わせるシーンもあった。電話が転送されてくるのはイギリスからだったが。

 "28 Days Later"、"trainspotting"まではいかなくても、面白い作品である。

 

Dr. Robert

 

Time Out New York ------ ****(最高6)

Premier ---------------- Unknown

L Magazine ------------- LLLL