Maison Hugo

 

 

 Upper East Sideを歩いていたらお腹がすいた。Dress Upしないと入れないようなレストランが多かったが、気軽に入れそうなフレンチを見つけたのがここ。

 

 気軽に入れる。入り口付近のバーで。

 

 Menuの中に"TO SHARE"というのがあって嬉しい。その中から、TARTE DE THON (tarte flambee, tuna carpaccio, shallot confit, horseradish cream, scallion and ginger oil)。ピザみたいなものに、ツナカルパッチオ。これは意外に美味しかった。腹も減っていたし、すぐなくなった。ホースラディッシュもいい。

 しかしメインが出てこない。バーテンが、1杯ずつサービスしてくれた。

 

 LE SAUMON D’ECOSSE (broiled Scottish salmon, salsifi, béarnaise reduction, shiitake mushroom, red wine Matelote sauce)。サーモン。普通。シイタケなんかがあっていい。

 

 LA COTE DE PORC (porc chop, cooked on the plancha, vegetal chartreuse, pomme puree, mustard jus)。ポークチョップ。美味しい。肉喰っている感じ。左上の野菜も美味。リンゴノピュレは普通。マスタードの風味も良い。

 

 全体的に良かった。サービスは普通だが、バーテンが良い奴だった。Upper East Sideの隠れ家的な感じ。

 

 websiteはこちら

 

Dr. Robert