Children of Men

 時代と場所は2027年のLondonです。人類最後の子供が18歳で死んだという設定です。ということは人類最後の子供が生まれたのは2009年ぐらいで、もうすぐ?ということになります。ホントかよ。Londonは2つの階級で住み分けされていて、テロが多発しています。なんかほんとっぽい。Bushのせい???映画としてはClive Owen、死、Clive Owen、死、Clive Owen、死という感じです。見ればわかってもらえると思います。なんかまたけなすのかと思うかもしれませんが、良い映画だと思いますし、私は好きです。最後の方で(詳しく書きませんが)Clive Owenがビルの階段を下るシーンは感動的でした。ラストは意見が分かれると思います。実際映画館でもどよめきが起こったし。

 あとは音楽が印象的でした。雰囲気は変わってましたがRolling Stonesの"Ruby Tuesday"やDeep Purple、Kula Shakerで有名な"Hush"、唯一OriginalだったKing Crimsonの"Court of the Crimson King"。Pink FloydのAnimalのジャケットにあるブタが空に浮かんでるのも笑えました。でも後半でRockは出てこないのと、前述2曲の雰囲気がかなり変えられていることを考えると、2027年にはRockは終わっているってこと?と思ってしまいました。

 最後に多分東ヨーロッパ人のエリカが良かったのと、Human Projectって何?

 

Dr. Robert

 

Time Out New York ------ ****(最高6)

Premier ---------------- 不明 (最高4)

Village Voice ---------- Star (Recommended)

The L Magazine --------- 不明