Cheese

 

 チーズは大好物。NYCに来てすぐの頃からスーパーで買い溜めして食べていた。 フランス人や、イタリア人の友人にアドバイスをもらって。チーズを食べる時の飲み物は?と聞かれるとみんなワインと答えたくなるだろいが、私にとって1位水、2位ビール、3位ワイン。

理由。チーズは味が濃いものが多いので、水で口を洗いながらというのが美味しい。実際フランス人の友人は、途中でチェリートマトやグレープで口を洗うような感じと教えてくれた。2位の理由はベルギー人はビールにチーズ(マスタードをつけて)と教えてくれたから。実際、ゴーダやチェダーなどや、比較的軽めのチーズにはビールが合う。3位。濃い味のチーズにはワインが合う。ということ。自分で味わってから決めた。

 

 まずはお気に入りのAged Gouda。熟成ゴーダ。濃厚な味が美味しい。どこのマーケットで買っても結構美味しい。お勧めの一つ。友人達にも、私が勧めてから好きになったという人が多い。

 どこで買ったかは忘れた。

  

 Grand Central Marketには沢山の食料品屋さんが。

 

 Murrey's。たくさんのチーズが。

 

 Roomanoと2 Sisters Isabella Gouda。 RoomanoにはGoudaに似ていると書いてある。

 

 Tomato Crisp Slices。Dardimans Californiaというブランドの物。アメリカではトマトはフルーツの1種。乾燥させたお菓子みたいな物。

 

 

 オランダのスキポール空港で時間が空いた時に買ったチーズのセット。

 

 Wyngaard Chèvre Affiné。Goat Cheeseの1種。かなり美味しかった。NYCでもなかなか見つけられず。スーパーのチーズ売り場の店員がGoat Goudaだと教えてくれた。

 

 REYPENAER。と書いてある。REYPENAERというのはブランドの名前でもある。。

 

 REYPENAER V.S.O.P.。V.S.O.P.の方が高級で美味しい。

 

 Wyngaard Affineurs。

 全部美味しかったが、Wyngaard Chèvre Affinéが特に美味しかった。見つけたらまた買う。

 

 

 Upper East SideのAgataのチーズ。Wyngaard Chèvre Affinéを探していたらGoat Goudaを見つけた。味は近いが、やっぱりWyngaard Chèvre Affinéの方が美味しい。Piave Aged Del Tempo。イタリアのチーズ。

 

 

 Upper West SideのZABAR'S。チーズが比較的安い。

 

 Aged Asiago、Dutch Roomano、English Sharp Aged Chedder。個人的にはChedderが日本のプロセスチーズに近いと思う。熟成されやや味が濃くなっている。

 

 左上から時計回りにGrana Padano、忘れた、Stilton、Paradiso Reserve、Prima Donna、BEEMSTER Classic。.BEEMSTERはブランド名。Goudaの1種。Aged Irish Chedder。Brie。NYCではカマンベールよりBrieの方がポピュラー。Clothbound Chedder。チーズパーティ。Stiltonは私が一番好きなブルーチーズ。Prima Donnaはちっと柔らかいAged Gouda。Grana PadanoはParmigiano-Reggianoに近い感じ。かなりハイテンションな1日。

 

 French MAdrigal。

 

 Fromage D'Affinois Truffle。トリュフ入りチーズ。トリュフの香りが。昔クロアチアで買ったトリュフ入りチーズはうまかった。

 

 一緒にSmoked Salmonも。もう気分はヨーロッパ。

 

 別の日。French Montboissie。結構美味しかった。

 

 Dutch Paradiso Vintage。

 

 Italian Aged Provolone。Provoloneはイタリアのちょっと柔らかいチーズ。昔イタリアの空港で買ったのが美味しかった。

 

 他の日、またもやZABAR'S。

   

 

 この日は3種類のチーズ。ZABAR'SでもGoat Gaudaを発見した。そうでもない。Brieは美味しかった。COCHORAN FARMと書いてあるのはチーズの名前は忘れたが、creamestと書いてあったが。まずまずだがちょっとしょっぱい。

 LANDJAGARというのはドイツ南部やオーストリアあたりで作られている、せミドライのソーセージらしい。スモークが聴いてて美味しかった。SCHALLER & WEBERというのはソーセージなどのブランドらしい。

  

 2種類のオリーブ。French Hot Green Olivesの方は種無しで小さめ。美味しかった。もう一つのモロッコの方もまずまず。

   

  ニシン。美味しかった。かなり沢山のタマネギと。しかしニシンの量が少ない。

 

  チキンバーガー。日本で言うハンバーグというのは間違いで、日本語のハンバーグもハンバーガーも英語ではHamburger。よくわからない和製英語だ。ちなみにライスバーガートイ英語も笑える。どうにかしてくれ。

 

 Tofftiiというのはブランドの名前。でも豆腐関係というのは想像がついたので買ってみた。トーフのディップにネギが混ざった感じ。まずまず。

 

Dr. Robert