Before the Devil Knows You're Dead

 Sidney Lumetの映画は"Q&A"しか劇場で観たことはないが、あんまり面白くなかった。でもNew Yorkを舞台としたAl Pacinoの映画"Dog Day Afternoon"と"Serpico"は好きな映画だし、"Before the Devil"もNYCと郊外のWest Chester(行ったことないけど)を舞台としてるし、Philip Seymour HoffmanとEthan Hawkeが兄弟を演じるというので観てみた。 Philip Seymour Hoffmanは"25th Hour"以来好きな俳優だし、Ethan Hawkeもどうしようもない男を演じて、いい味を出していた。"Dead Poet Society"から色んな映画にでてる。他に知っているのはMarisa Tomei位だったけど。映画はPhilip Seymour HoffmanとMarisa TomeiのSexシーンから始まるが、Sidney Lumetの映画自体女性は魅力的ではないし。Marisa Tomeiも脱いでいるだけという印象だった。最近は映画でヌードシーンが多いらしく、そのランキングでMarisa Tomeiは選ばれていた。

 ストーリーはPhilip Seymour HoffmanとEthan HawkeがWest Chesterにある母親の宝石店の強盗を企てる。その際、弟が誘った男が、母親を殺してしまう。映画の進行上特徴になるのが、強盗の日からスタートし、Andy(兄)の強盗の何日前のようにフラッシュバックし、何日か進むという設定である。登場人物の1人に焦点を当てフラッシュバックするという手法は、私の大好きなQuentin Tarantinoの"Reservoir Dogs"に似ている。しかしこれも前半だけで、後半は兄弟がどう落ちていくかで、面白かった。特にPhilip Seymour Hoffmanによる一見成功者と、 Ethan Hawkeによる落伍者の対比。兄弟なのに住む世界が全く違う。でも両方とも犯罪に手を染める。他に親父のCharles役のAlbert Finneyがいい味を出していた。どっかで見たことがあると思っていたら、"Traffic”とか"Miller's Crossing"にでていた俳優だった。

 面白い映画だと思うが、最後のEthan Hawkeは気になる。

Dr. Robert

 

Time Out New York ------ *****(最高6)

Premier ---------------- ***1/2 (最高4)

Village Voice ---------- Not recommended

The L Magazine --------- LLLL (最高5)